HOME>事業内容>メガサスクオリティ

メガサスクオリティ

精度と技術力にこだわりメガサスクオリティを追求。

先端分野の事例

顧客満足度を追求した製品づくり

工業製品の高機能化・高性能化が急速に進むなかで、部品の材料となる鋼棒・鋼線の真円度や真直度は、製品機能を左右するだけでなく、部品製造工程での歩留まりやコスト管理にも影響を及ぼします。そのため顧客ニーズは厳しさを増しており、当社はその点を十分に意識して、まさにミクロンレベルの高精度を追求した製品づくりを行っています。
そうした技術力がメーカー各社様から評価され、国内大手家電メーカー様や超精密部品メーカー各社様に、多種多様な製品を納入しています。

ノウハウを持つ熟練の匠技を継承

私たちの提供する製品は、製造ラインに最新機器を導入するだけでは高品質を実現することはできません。真円度・真直度など高精度を追求するには、設備機器の性能以上に、熟練技術者の匠の技が必要となります。
当社では、工場技術者をすべて正社員とし、機械調整・操作の微妙なノウハウを蓄積して、社員間の技術継承・水平展開を進めています。また引抜加工をはじめとする各種加工工程に関する経験豊富な人材を社外からも積極的に受け入れ、技術と精度のレベルアップに努めています。メガサスクオリティは、こうした熟練技術者の匠力に支えられています。
PAGETOP